FUKUOKA Glucide restriction clinic

福岡糖質制限クリニック




糖質制限について

京都の高雄病院理事長、江部康二先生が提唱する糖尿病の治療食です。糖質制限とは一言で言うと炭水化物と甘いものを取らない食事です。要するに米やパン、麺類などの主食とお菓子や果物などの甘いものを取らないという食事療法です。

三食ともこの食事をすると糖尿病の方はほとんどの場合、その日からインスリンも薬も不要となります。そして肥満の方はすぐに減量効果が見られます。私はこれまで多くの肥満の患者さん方にこの糖質制限食を勧めてきましたが、ほとんどの方が1か月で3~4㎏体重が落ちますし、トータル20㎏以上の減量に成功した方も数名います。

この糖質制限を肥満の患者さんに勧めだして6ヶ月ほど経過した頃、各患者さんが減量した重さを足し算してみたところ、なんと1500㎏にもなりました。その後も1年以上にわたり私はこの糖質制限を肥満の患者さん方に推奨していますので、おそらく3~4トンのお肉を世の中から消していると思います。It’s a magic!

私自身も2013年2月の人間ドックでついにウエストが85㎝に到達し「メタボリック・シンドローム」と診断され、これを機に糖質制限を始めてみました。すると約半年ほどで体重は71㎏→64㎏、ウエストも85㎝→76㎝となり、その後1年以上経過していますが体重もウエストもキープしていますし、健康上も全く問題なく、今年の人間ドックはパーフェクトでした。

福岡糖質制限クリニック 堺 研二

なぜ整形外科医が糖質制限をすすめるのか

整形外科医がなぜ糖質制限をすすめるか、糖質制限を行った場合の効果などについて、皆様に分かりやすいように小冊子を作成させて頂きました。冊子の画像をクリックして頂くとご覧になれます。

「なぜ整形外科医が糖質制限をすすめるのか」
  • なぜ、糖質制限なのか
  • 私の体験
  • 糖質制限食とは
  • 糖質制限で改善が期待される疾患
  • 予防に効果が期待されている患者さん
  • 主食の糖の量
  • 間違いだらけの糖尿病食
  • 海外でも糖質制限食は実践されている
  • 整形外科で糖質制限を行う理由
  • 糖質制限食10ヶ条

著書 福岡糖質制限クリニック 堺 研二

糖尿病治療について

糖尿病治療でインスリン注射をされている方、内服薬を飲まれている方は糖質制限を実行すれば、ほとんどの場合薬が不要となります。多量のインスリンを長期にわたり摂取している方や1型糖尿病の方も薬を減量できます。

当院では、今までの糖尿病治療で用いられていたカロリー制限はおこなっておりません。糖質の多い食品を食べない糖質制限を行うことにより、食後高血糖を防ぎ、穏やかな血糖値を維持します。糖尿病で一番問題であるグルコーススパイク(食後高血糖)をなくし、注射、薬に頼らない生活を目指します。

糖尿病の入院治療について

今までの糖尿病治療に疑問を持っている方、このままでは合併症になってしまうと危機感を覚える方、薬を止めたい方、しっかり糖質制限の勉強・実行したい方は、糖尿病教育入院が可能です。

なお、当院の入院食は糖質制限食にしております。糖質制限による糖尿病治療を検討される際は当院の医師に相談してください。もちろん、外来での治療も行っております。

入院概要
入院期間 3泊4日 ・ 1週間 ・ 2週間 ※選択制
入院前検査 血液検査 心電図 胸写
糖質制限食 主食(ごはん・パン)を除いた食事となります
食事指導 栄養士が入院中1〜2回程度、退院後の食生活についてご説明致します
血糖検査 入院後3日間 1日7回測定 ※4日目からは個別対応となります
血液検査 入院前と退院時に実施します
筋力強化 リハビリ室でのトレーニング
外 出 外出希望の際はスタッフにお申し出ください。
※外出先での食事はしない事に誓約願います。(治療効果が減少します)

ダイエットについて

運動を勧められても長続きしなかった方、いろんなダイエットをしたけど結果がでなかった方、糖質制限であれば、満腹になるまで食べて体重を確実に落とすことができます。2週間きっちり行えば、効果は如実に現れてきます。体重が増加して、ひざ痛、腰痛を持っている方は是非試してみてください。

<保険適応に関して>

減量が目的の場合はBMIが35以上でなければ高度肥満と認められず保険適応にはなりません。
※BMIとは身長から体重の割合で肥満度を示すものです。
例)身長160cmの方で90kgであればBMI 35です。

費用について

下記の費用はあくまで概算となりますので、診療内容により金額が前後します。あらかじめご了承ください。

入院期間 保険診療(3割) 保険診療(1割) 自費診療
3泊4日 3万円 1万円 7万円
1週間(7泊8日) 5万円 2万円 12万円
2週間(14泊15日) 8万円 4万円 22万円
  • 糖尿病 高度肥満症(○例身長160cmで体重90kg以上) の方は保険診療の対象となります。その他の方は自費診療での対応となります。
  • 上記の費用は食事代込の金額設定となっております。
  • 個室をご希望の場合は以下の料金が別途必要となります。 1日あたり A室(南側)5,400円 B室(北側)4,320円。

糖質制限セミナーについて

ご家庭で糖質制限食を実行するポイントなど、栄養士による1時間程度のセミナーを行っています。
前日までの予約が必要となりますので参加希望の方はご連絡をください。
*当院にかかったことが無い方もお気軽にご参加いただけます。

毎週火曜日 13時00分  参加無料
場所 医療法人 堺整形外科医院 福岡スポーツクリニック 3階
連絡先 092-557-8886

クリニック情報

福岡糖質制限クリニック
住所 〒811-1345 福岡市南区向新町1-13-43
電話番号 092-557-1201
診療時間 日・祝
9:00~12:00 ×
15:00~18:00 × ×
※上記時間外でも整形外科で診療可能です

求人情報

糖質制限に理解のある内科医、産業医

対象 内科医師
年齢 30〜40代
勤務形態 週40時間勤務
週休2日
詳細 詳細については御連絡ください
MAIL : horiguchi@med-sakai.jp
TELL : 092-557-8886
担当 堀口

Scroll to Top